読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅投資戦略研究室

自宅マンション投資で資産形成をいかにうまくやるかを研究するブログ

有明タワーマンションの売りどきはいつなのか

f:id:kitahashi-ryoichi:20060924153501j:plain

2012年11月に有明に1LDKのマンションを買いました。

当時は、入社2年目で年俸550万だったのでぎりぎりMUFGから3840万借り入れて買いました。

 

もちろんオリンピックと臨海湾岸のタワーマンションラッシュを見越して購入しました。その後はご存知の通り東京オリンピックが決まり、資材高騰などでなんだかんだ同じ階層の同じ間取りの部屋が4000万オーバーで売りに出されてるような状況。

 

選択肢

  • 利益確定
  • さらに高騰するまで所有
  • 賃貸で収益化

 

2020年までのシナリオ

  • 都が提出している臨海と銀座の地下鉄構想
  • 人口増
  • 商業施設(有明ガーデンシティ)

 

分譲マンション価格を大きく決定するものは・・・

  1. 立地利便性
  2. 周辺環境

 

今この2つが急速に変わりつつある湾岸エリア

オリンピック前までは着実に需要のある有明だが、供給も大量に出てくるはずなので上と下はくれてやる理論で売り抜けた方が良いのか、まだまだ成長に期待するか・・・。

 

買うのは簡単だけど、どうやってイグジットするか難しい

ベンチャーみたいだね

 

 

 マンションnavi